ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4


トルコリラ特集

トルコ現地レポート!今トルコの話題と報道の自由2016-03-17 14:08

ここ最近のトルコのメディアでいわゆるトップニュースといえば、なんでしょうか?トルコにも与党系のメディア、野党系のメディアがあるので一概には言えません。それぞれに分けてみてみましょう。

~与党系の新聞~

停戦合意後のシリア情勢でのクルド人勢力排除をすすめる件
ロシア情勢
報道の自由、表現の自由の制限がある程度正しいという記事!
国内治安関連(PKK関連)

~野党系の新聞~

ロシアと仲直りしろという記事
報道の自由、表現の自由の保証は国家として当然だという記事
世界経済情勢を見据えた経済対策の提案と
与党批判の記事

といったものとなっているようです。

特にザマンという新聞社の本社ビルに監察官による強制捜査が入り世界中で報じられた後は世界中の民主主義国家から非難を浴びているせいか「自分たちの国は本当に民主主義国家なのか?」とインテリ層がコラムその他で国民に現政権への警鐘を鳴らすようになっています。あまり効果はないようですが。

現地の方は報道の自由、表現の自由の解釈については日本と比べると危険を感じます。そのうちだれも言いたいことを言えなくなるようになるのではないか心配、といった懸念を抱いているようです。司法も政権の意向を反映しがちで、三権分立など存在していないかのようで、それも先行きに対する不安を高める状況のようです。


出典:cappadociapress(http://cappadociapress.net/)