ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

マーケットコメント

ドル円30分足2018-11-16 19:55

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。
 
現状はバンドの下限から持ち直して中心線まで到達したものの、そこでは抑えられての動きです。ただ、バンドの下限までは下落せずに目先は小幅に持ち直しています。バンド幅も縮小傾向となっており、方向感は見えにくい状況となっています。市場にはエネルギーが蓄積されてきているので、まずは様子見ムードが強まるものと思いますが、バンドの上限もしくは下限での動きには注意が必要でしょう。
 
RCIで見ると、短期線が底打ちから上昇して高値圏に入りましたが、ここにきて天井打ちから下落しての動きです。高値圏からも外れており、このまま下落基調を強めるかどうかに注目が集まります。一方、中期線は下値圏での動きです。底打ち気配が見えていますが、上昇の勢いは弱いので、中長期的には売り優勢の展開となりそうです。
 
----------------------------------------------------------------------------------
 
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します