ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

マーケットコメント

ドル円30分足2019-01-09 17:41

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。
 
現状はバンドの上限から調整の動きが入り、中心線まで下落しての動きです。バンド幅は縮小傾向であり、大きな動きには目先なりにくいところです。ただ、市場にはエネルギーが蓄積されてきており、バンドの上限もしくは下限での動きには注意が必要でしょう。
 
RCIで見ると、短期線は底打ちから上昇していましたが、プラス圏に入ったところで腰折れ気味です。このまま下落基調を強めるかどうかに注目が集まります。一方、中期線は高値圏での動きです。天井打ち気配はありますが、下落の勢いは弱く、中長期的にはまだ底堅い動きが意識されるのではないでしょうか。一時的には下落してもおかしくありませんが、まだ押し目買い優勢ではないでしょうか。
 
----------------------------------------------------------------------------------
 
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します