ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

1月23日のFX戦略2018-01-23 07:29

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株は大きく上昇しての引けとなっています。米国の政府機関閉鎖終了が決定的となる中で、リスク回避的な動きが巻き戻されています。ダウは100ドル超の上昇となるなど、買い意欲が強まっています。また、そうした動きを受けてドル円も111円台を回復する動きです。ただ、ドル円に関してはその後の調整の動きで目先は111円を割り込んでいます。政府機関の閉鎖に関してはそこまでの影響はないとの思惑が強かったこともあり、これらの報道に対する相場への影響はそこまで大きなものとはなっていない状況で、ドル円の息切れも早かったのではないでしょうか。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が堅調な動きとなるのではないでしょうか。ドル円に関しては伸び悩んでいるものの、ドルの下値は堅く、東京時間帯で再度111円台を回復する可能性もあるでしょう。また、ダウが100ドル超の上昇となるなど、リスク志向の動きは意識されやすい局面です。そうしたことを考えると、やはり株高、円安の流れになりやすいところかと思います。問題は日銀の金融政策決定会合と黒田総裁の発言ということになるでしょう。直近のドル円の上げ渋りは日銀の金融政策に対する思惑などがあったわけですが、今回はその流れを継続するのか、修正するのかといったところかと思います。個人的には少し修正してくるように感じているところで、ドル円の下値は支えられるのではないかとみています。

------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。