ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

2月9日のFX戦略2018-02-09 07:54

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株が大幅下落となって引けています。ダウが1000ドルもの下げとなるなど、リスク回避的な動きが強まっています。荒っぽい動きで、引けにかけて下げ幅を拡大する展開です。ストップを巻き込んでの動きとなっており、先行きに対する懸念が強まる状況です。市場を取り巻く環境が異常であり、手掛けにくい局面と言うことができそうです。ドル円もリスク回避的な動きが強まっていることを背景に、上値の重い展開となっています。ただ、109円を割り込んだものの、そこからは下げ渋っています。米国債利回りの堅調などがドル買いを意識ささせる局面です。その一方で、米国債利回りの堅調地合いが米株の売りを意識させている状況です。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が大幅に下落しての動きとなりそうです。米株の急落とドル円の軟調地合いが売り圧力を強めることになりそうです。大幅下落が予想されるところであり、売りが売りを呼ぶ展開も予想しておく必要がありそうです。為替相場はドル円の上値が重そうです。問題はNY時間帯では109円割れの水準から積極的には売られなかったことかと思われます。ただ、日経平均の大幅下落が見込まれる中、リスク回避的な動きから円高といった動きになる可能性は高そうで、警戒感の強まる局面と言えそうです。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。