ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

2月16日のFX戦略2018-02-16 07:10

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、ダウが300ドル超の大幅上昇となって引けています。米国債利回りの上昇の一服感やドル安などを背景に買い意欲が強まる展開であり、買戻しの動きが継続しています。その一方でドル円は106円台前半まで押し込まれるなど、売り優勢の流れとなっています。円に対する買い意欲は依然として根強い展開です。リスク志向の動きは依然として根強く、円に対しては売られてもおかしくはないところですが、仕掛け的な動きも指摘されており、警戒感は依然として根強いでしょう。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価の方向感が見えにくい展開となるのではないでしょうか。米株はしっかりとしており、日本株を下支える要因となりそうですが、いかんせん円高の流れが継続しているなかで懸念は強まるのではないでしょうか。ドル円が持ち直す動きを見せれば展開も変わってきそうで、週末ということもありそのポジション調整に期待といったところかもしれません。ドル円に関しては105円台に入るかどうかが目先のポイントであり、突入する可能性も十分にありそうです。東京時間帯ではそこまで売り込む動きにはなりにくいかもしれませんが、上値も重そうです。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。