ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月8日のFX戦略2018-03-08 07:41

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず、昨日の動きですが、ダウは下落しての引けです。ただ、引けにかけては持ち直しており、NASDAQなどは上昇して引けています。ダウは一時300ドル超の下落となりましたが、持ち直しの動きを見せています。貿易摩擦に対する懸念は残るものの、対象を限定するといった報道が好感されているようです。こうした動きを受けて、ドル円などは持ち直しての動きです。大きな動きではありませんが、底堅い動きが展開されています。ただ、関税の件はどういった決着となるのかが現状でははっきりとしておらず、状況によっては一気にリスク回避的な動きが強まる可能性もあるので、その点は注意が必要でしょう。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価がしっかりとした動きとなるのではないでしょうか。ダウはマイナス圏での引けとなっていますが、引けにかけて持ち直しており、ドル円も底堅い動きを見せたことで買い戻しの動きが意識される可能性はありそうです。そうした中で為替相場もリスク回避的な動きが巻き戻され、ドル円などは底堅い動きを見せるのではないでしょうか。とはいえ、ここまでの円高に対する思惑は根強く、上値を積極的に追う動きにはならないのではないでしょうか。106円台半ばまで上昇すれば、といったところかと思われます。
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。