ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月20日のFX戦略2018-03-20 07:34

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株は大幅に下落しての引けとなっています。フェイスブックの急落や貿易摩擦に対する警戒感が意識されている状況です。また、FOMCを控えていることもあり、ポジション調整に動いている状況もありそうです。そうした中でリスク回避的な動きが意識されているといった展開です。為替相場はポンドに対する買いが意識されています。EU離脱交渉が進展といった報道がポンドを押し上げています。また、ドル円は106円を挟んでの動きであり、NY時間帯は底堅い動きが展開されたということができるでしょう。ドルはユーロやポンドの上昇を背景に上値の重い展開となっています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が大きく下落する可能性が高いでしょう。米国の株安やドル円の上値の重い展開、さらに日本の政局もあって売り圧力が強まるでしょう。下げ幅が拡大する可能性も高く、リスク回避的な思惑が強まりそうです。そうした中で為替相場はドル円の上値は重そうですが、FOMCを控えていることもあり、積極的に売り込む動きにはならないのではないでしょうか。まずは106円を挟んでの動きが展開され、そこから方向感を探る動きとなるのではないでしょうか。基本的には上値の重い展開で、105円台半ばから後半での動きとなっていくのではないかとみています。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。