ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月21日のFX戦略2018-03-21 07:28

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株は堅調地合いで引けています。FOMCを控えていることもあり、ポジション調整の買戻しの動きが意識される展開です。日中はNASDAQなどがマイナス圏に転じるなど上値の重い流れとなる場面もありましたが、引けにかけて再度持ち直しています。こうした動きを受けて、為替相場もドル円が堅調地合いとなるなど、リスク志向の動きが意識されています。ドルに関してはFOMCにおいて利上げの可能性が高いとの思惑から、米国債利回りの上昇が意識され、ドル買いの流れとなっています。

こうした流れを受けて、きょうの東京市場は株価が堅調地合いとなりそうです。米株の買戻しやドル円が106円台半ばを推移していることなどが好感される形になるのではないでしょうか。ただ、米国の金融引き締めに対する警戒感もあり、日中は伸び悩む展開となるのではないでしょうか。ドル円に関してはドルに対する買い意欲が強まっていることもあり、底堅い動きが意識されるのではないでしょうか。ただ、107円を回復できるかというとそれもなかなか難しいのではないでしょうか。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。