ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月22日のFX戦略2018-03-22 07:36

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株はマイナス圏で引けています。朝方はしっかりとした動きで上値を拡大する場面もあったのですが、FOMCとその後のパウエルFRB議長の会見を受けて上値を抑えられる動きとなっています。先行きの金融政策に対する思惑からリスク回避的な動きが意識されています。こうした動きを受けてドル円も上値の重い展開となっています。一時106円台半ばまで上昇しましたが、そこから106円を意識しての動きであり、警戒感が高まる状況です。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は上値の重い展開となりそうです。そこまで大きな動きにはなりにくいところですが、ドル円が106円を割り込み、さらに下落といった動きになれば株価も上値を抑えられやすいでしょう。ダウが引けにかけて売り圧力を強めたのも懸念されるところです。ドル円に関してはリスク回避的な動きで上値を抑えられたものの、米国の利上げは粛々と行われそうであり、その意味ではドルに対する買いも見られるのではないかとみています。ただ、NY時間帯でドル売りが意識されており、買戻しの動きも限定的なものとなりやすいところではあるため、積極的には売り込まれないものの、買い進まれるといった展開も予想しにくいところではないかとみています。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。