ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月29日のFX戦略2018-03-29 08:04

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株はマイナス圏で引けています。前日終値を挟んでの動きが継続されましたが、大型テクノロジー株が売り圧力を強める展開となっています。ただ、北朝鮮絡みの地政学的リスクは後退しており、下値では買戻しの動きも意識されています。ダウは小幅な下落であり、まずは様子見といった状況となりました。為替相場はドルが堅調地合いとなり、ドル円が一時107円を回復しています。現状はそこから調整の動きが意識されて押し戻されていますが、底堅い動きが展開されています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価がしっかりとした動きとなるのではないでしょうか。ダウは小幅に下落しているとはいえ、ドル円の堅調地合いを眺めて買戻しの動きが強まりやすい状況です。ドル円に関しても現状では割り込んでいるものの、一時107円を回復していることを考えると、もう一度107円超えを試す可能性が高いのではないかとみています。そうなれば、株価も一段高となりやすくなるので、期待感が高まります。とはいえ、ここまでの円高地合いを考慮すれば、107円を大きく超えて買い圧力が強まるといった展開にもなりにくいでしょう。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。