ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月30日のFX戦略2018-03-30 07:22

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株は大きく上昇しての引けとなっています。米国の経済指標が好調となったことなどが好感されての動きです。ただ、翌日は米国は休場ということもあり、引けにかけては調整の動きも意識されています。とはいえ、ダウは250ドル超の上昇であり、リスク志向の動きが強まる状況となっています。また、為替相場は円に対する買い意欲が強まっています。期末に絡んだロンドンフィキシングの動きで、特にポンドなどに売りが出たことで反射的に円が買われる展開となっています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が底堅い動きを見せるのではないでしょうか。ドル円の上値の重い展開は警戒されるところではありますが、米株は上昇しての引けであり、売り圧力は強まりにくいのではないでしょうか。ただ、引けにかけて下落していることなどもあり、積極的に買い進む動きにはなりにくいでしょう。さらに今日は米国などが休場ということもあり、様子見ムードが強まりやすいところです。為替相場はドル円に関しては方向感の見えにくい展開となるのではないでしょうか。ただ、リスク志向の動きが意識されているので下値は堅そうです。こちらも米国の休場などを意識し、大きな動きにはなりにくいのではないかとみています。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。