ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

4月13日のFX戦略2018-04-13 07:14

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、米株は大きく上昇しての引けとなっています。シリア情勢に対する懸念が後退したことで、市場には安心感が広がる展開となっています。米株は300ドル弱の上昇となっており、リスク志向の動きが意識される状況です。こうした動きを受けて金などは大きく下落し、米国債利回りは大きく上昇しています。また、為替相場ではドルが底堅い動きとなっています。ドル円は107円台での動きであり、下値の堅さが意識されての動きということができるでしょう。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が上昇しての推移となりそうです。リスク志向の動きの強まりやドル円の上昇を眺めて買い意欲が強まるでしょう。シリア情勢や米中の貿易摩擦に対する警戒感は依然として根強く、突発的な材料に振らされる可能性は残るものの、そういった材料が出なければ底堅い動きが意識されやすい状況です。為替相場もドルに対する買い意欲は根強く残りそうで、ドル円も底堅い動きが展開されるのではないでしょうか。ただ、108円台を回復できるかとなると難しいところもありそうで、日中は伸び悩む展開となりそうです。


------------------------------------------------------------------------------------

文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。