ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

4月20日のFX戦略2018-04-20 07:36

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず、昨日の動きですが、米株はマイナス圏での引けとなっています。利益確定の動きなどが意識され、上値の重い展開となっています。ただ、積極的に売り込む動きにはなっていません。米政権の先行きに対する懸念が和らいだことが好感されています。リスク回避的な動きが意識されましたが、ドル円などは底堅い動きが展開されています。米国債利回りの上昇などが意識され、ドルに対する買い意欲が強まっています。ただ、積極的には買われておらず、方向感の見えにくい状況となっています。
 
こうした動きを受けて今日の東京市場は株価が軟調地合いとなりそうです。ドル円が堅調地合いとなっているので、大きく下落する展開にはなりにくいと思われますが、米株の調整地合いを眺めて上値は抑えられそうです。日経平均の下落を受けてドル円の上値の重い展開は十分に考えられるでしょう。とはいえ、米国の早期利上げ観測が意識される中ではこちらも売り込みにくいところです。強弱材料が拮抗しており、動きにくい状況が継続するのではないでしょうか。
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。