ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

5月1日のFX戦略2018-05-01 07:45

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず、昨日の動きですが、米株は大きく下落しての引けです。朝方はしっかりとした動きが展開されましたが、利食い売りに圧力に抑えられて下落し、引けにかけて下げ幅を拡大しました。リスク回避的な動きが強まったといった感じではありませんが、上値の重さが意識される状況です。また、為替相場は金融政策を眺めたユーロ売りが意識されており、ドルに対する反射的な買いが継続しています。ただ、米株の下落を背景に円に対する買い意欲も強まっており、ドル円は上値を抑えられています。下値も堅く、方向感の見えにくい展開となりました。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は上値の重さが意識される展開となるのではないでしょうか。とはいえ、GWであり、そもそも方向感の見えにくい展開となる可能性も十分にありそうです。為替相場に関してもドルに対する買い意欲は根強いものの、リスク回避的な動きが意識されていることもあり、ドル円は動きにくい状況が続くのではないでしょうか。東京時間は市場参加者が限定されそうで、動きにくいところではないでしょうか。
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。