ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

5月9日のFX戦略2018-05-09 07:25

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず、昨日の動きですが、米株は小幅まちまちとなって引けています。調整売りや地政学的リスクの高まりを受けて売り圧力が強まる場面もありましたが、買戻しの動きに押し戻され、ダウはプラス圏で引けています。様子見ムードが意識されており、方向感の見えにくい状況となりました。為替相場もドル円などは一時地政学的リスクの高まりを眺めて売り圧力が強まりましたが、結局は109円台を回復しての動きとなっています。株価の戻りを受けて円高の流れは限定的なものとなっています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価の方向感が見えにくい状況となるのではないでしょうか。米株は引けにかけて持ち直していますが、地政学的リスクの高まりは意識されるでしょうし、上値は抑えられそうです。ただ、米株・ドル円の堅調地合いを意識し、下値も支えられやすい状況です。そう考えると大きな動きにはなりにくい状況であり、様子見ムードが強まりやすい状況といえそうです。
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。