ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

8月15日のFX戦略2018-08-15 08:15

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株は上昇しての引けです。米中貿易摩擦に対する警戒感やトルコ情勢に対する懸念は依然としてくすぶるものの、買い戻しの動きが意識されています。目先はリスク回避的な動きは一服している状況です。米国債利回りの上昇やVIX指数の下落も好感される展開です。為替相場においてはドルは底堅い動きが展開されています。欧州通貨はトルコ情勢を嫌気して依然として上値の重さが意識されています。それが反射的にドル買いを意識させています。また、リスク回避的な動きが一服したことで円は売られやすい地合いです。ドル円は111円台での推移です。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均が上昇しての動きとなりそうです。米株の上昇や円安基調が意識され、買い戻される動きが展開するのではないでしょうか。トルコ情勢や米中貿易摩擦に対する警戒感は依然として残っていますが、とりあえずは押し目買い優勢の流れから、日中も底堅い動きが展開されるのではないでしょうか。ドル円も111円台での動きであり、積極的に上値を追う動きにはなりにくいものの、しっかりとした動きが展開されるのではないかとみています。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。