ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

8月24日のFX戦略2018-08-24 08:26

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株はダウがマイナス圏での引けとなっています。大きな動きにはなりませんでしたが、米中貿易摩擦に対する警戒感や、早期利上げ観測に伴うドル高が嫌気される展開となっています。ダウは一時100ドル超の下落となっていますが、引けにかけては押し目買いも意識されています。NASDAQはプラス圏に浮上しており、積極的に売り込む動きにはなっていません。様子見ムードが意識されての動きです。また、為替相場はドルがしっかりとした動きとなり、ドル円も堅調地合いで推移しています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均がしっかりとした動きとなるのではないでしょうか。ダウはマイナス圏での引けとなっていますが、引けにかけては下げ幅を縮小しています。さらにドル円が堅調地合いとなっており、株価の下値を支えるのではないでしょうか。ドルに対する買い意欲は根強く、東京時間帯でもドル円は底堅い動きを見せるのではないでしょうか。そうした動きを受けて、リスク志向の動きがみられるのではないかとみています。ただ、ダウの下落が上値を抑えるものと思われ、積極的には動きにくいのではないでしょうか。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。