ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

9月4日のFX戦略2018-09-04 08:06

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国はレーバーデーの祝日で、株式市場や債券市場は休場となっています。為替相場は全体的に方向感の見えにくい展開となっており、様子見ムードが強まっています。ただ、EUからの離脱に関する思惑から、ポンドに対する売り圧力は強まっています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は大きな動きになりにくい展開となりそうです。手掛かり材料難から様子見ムードが継続する流れとなるのではないでしょうか。ただ、貿易摩擦に対する警戒感が依然として根強く、リスク回避的な動きがやや強まりやすいのではないかとみています。とはいえ、積極的に売り込むには材料不足ではないでしょうか。為替相場も積極的には動きにくいところであり、様子見ムードが強まりそうです。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。