ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

9月20日のFX戦略2018-09-20 07:59

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国はダウが大きく上昇する一方で、NASDAQがマイナス圏で引けています。米中貿易摩擦に対する警戒感は依然としてくすぶるものの、解決に向けた動きにも期待感が高まり、さらに織り込み済みとの思惑から買い意欲が強まりました。ただ、ハイテク株には売り圧力が意識されました。為替相場は全体的には方向感の見えにくい展開となっています。ユーロやポンドに対する買いがドルの上値を抑えていましたが、英国のEU離脱に関する報道を受けて、ポンドなどに売りが入り、ドルの下値を支えました。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価が上昇する流れとなりそうです。NASDAQの下落はやや警戒されそうですが、ダウが100ドル超の上昇となっていることや、ドル円の下値の堅さが意識されるのではないでしょうか。米中貿易摩擦に対する新しい懸念材料が出ればまた話は変わりますが、とりあえずはそういった動きもないのではないかとみています。リスク志向の動きが意識されやすい局面であり、為替相場も円に対する売り圧力がくすぶるのではないかとみています。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。