ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

10月19日のFX戦略2018-10-19 08:04

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国株は大きく下落して引けています。ダウは一時470ドルの下落となるなど、リスク回避的な動きが強まっています。英国のEU離脱に対する警戒感や、サウジアラビアに関する地政学的リスクの高まりなどが警戒されています。引けにかけて下げ幅を縮小する動きを見せましたが、それでも300ドル超の下落となるなど、売り優勢の流れということができるでしょう。為替相場もドル円、クロス円は下落しており、リスク回避的な動きが強まったことで円高基調となっています。ドルに関してはユーロなどの軟調を背景に、反射的なドル買いが意識されています。ただ、米国債利回りの低下などを眺めてドル買いはそこまで強まってはいません。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価の上値が重い展開となりそうです。株式市場に対する調整の動きが強まる中で、週末のポジション調整が意識されそうです。先行きに対する警戒感が意識される中で買いポジションの解消に動く展開がみられるのではないでしょうか。為替相場もドル円などは上値の重さが意識されそうで、リスク回避的な思惑が強まるのではないかとみています。ドル買い、円買いの動きが展開されるのではないでしょうか。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。