ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

10月30日のFX戦略2018-10-30 07:51

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国株は200ドル超の下落となって引けています。朝方は350ドル超の下落、その後550ドル超の下落となるなど乱高下しましたが、引けにかけてやや下げ幅を縮小しています。とはいえ、大幅下落であり、経済の先行きに対する警戒感が強まっています。米中の貿易摩擦に対する懸念やそれに伴う米企業決算に対する思惑がリスク回避的な動きを強めています。その一方で米国の金融政策に対する思惑から米国債利回りは上昇しており、米経済に対する逆風は強まっている局面です。為替相場においてはドルが堅調地合いとなる一方で、円は朝方はリスク志向の動きを受けて軟調地合いとなるものの、米株急落を背景に買い戻される動きです。ドル円は比較的しっかりとした動きとなりましたが、クロス円の上値は重くなりました。
 
こうした動きを受けて、今日の東京市場は株価に対する売り圧力が強まりそうです。米株の大幅安に加えて円安修正が警戒されそうです。ダウに関しては引けにかけて下げ幅を縮小していますが、ここまでの売りの流れが意識されそうで、日中も株価の上値を抑えそうです。為替相場もリスク回避的な動きが展開されての円高地合いがくすぶりそうです。思わぬ下げが出る可能性もありそうで、警戒感が強まりそうです。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。