ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

11月27日のFX戦略2018-11-27 08:25

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国株はダウが大きく買い戻されて引けています。300ドル超の上昇であり、米国のブラックフライデーやサイバーマンデーに対する期待感が意識されています。ただ、ここから買い戻しの動きがさらに強まるかどうかは不透明なところもありそうです。特に米中貿易摩擦を受け、中国からのアイフォーンにも関税といったトランプ大統領の発言からアップル株が下落するなど、警戒感も根強く残ります。一方、為替相場はドル円が堅調地合いとなるなど、円安基調となっています。リスク回避的な動きが一服したことで、ドル円やクロス円に買い戻しの動きが展開されています。ここからさらに上値を拡大することができる角化に注目です。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は買い戻しの動きに上値を拡大する展開となるのではないでしょうか。米株の上昇や円安地合いが好感される展開が予想されます。とはいえ、上述の通り米中貿易摩擦に対する警戒感は強まっており、日中は上値を抑えられる可能性も十分にあるでしょう。ドル円も株式市場が上値を抑えられた場合は伸びを欠きそうで、先行きに関しては楽観視できない局面ではないでしょうか。とはいえ、ダウが300ドル超の上昇となっている局面ではあるので、売り圧力が強まるといった展開にもなりにくいでしょう。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。