ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

12月20日のFX戦略2018-12-20 07:54

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国株はダウが大幅下落となり、年初来安値を更新しています。朝方はFOMCへの期待感から上値を拡大しましたが、FOMC発表後は失望売りが強まっています。来年の利上げ予想が3回から2回になるなど、ハト派的なものとなってはいますが、市場の予想としては今回、現状維持となるのではないかといった期待も少なからずあり、よりハト派的な決定に対する思惑が根強く残っていたことで、今回のFOMCに対する失望売りを強めた格好となっています。株価の急落を受けて米国債利回りも大幅低下となっています。その一方でドルは朝方の売り優勢の流れから持ち直し、ドル円も買い戻されています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は急落することが予想されます。ドル円の下値は堅かったものの、ダウの大幅安が嫌気されそうです。リスク回避的な動きからドル円の上値は抑えられそうで、日中の株価も期待薄です。ダウが年初来安値を更新する中で、市場には先行きに対する警戒感が強まりそうです。ドル円もドルに対する買い戻しの動きは散見されるものの、上値を抑えられそうです。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。