ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

1月29日のFX戦略2019-01-29 08:14

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株はダウが下落しての引けです。米国の政府機関の閉鎖は解消されましたが、米企業決算に対する懸念や経済の先行きに対する警戒感が強まり、下値を拡大しています。ダウは一時400ドル超の下落となり、引けも200ドル安となっています。米国債利回りも低下しており、ドルの上値は抑えられています。ただ、ドルに関しては積極的には売り込まれていません。一方、円に対する買い意欲は強まり、ドル円は109円台前半を推移しています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は日経平均株価が大きく下落するのではないでしょうか。ダウの軟調やドル円の上値の重い展開が嫌気される状況です。米中貿易摩擦の先行きに対する懸念も根強く残っています。日中も上値の重い展開となるのではないでしょうか。為替相場はドル円が109円台を維持することができるかどうかに注目が集まりそうです。ただ、NY時間帯の安値を抜ける可能性はありそうですが、109円は維持するのではないかとみています。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。