ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

2月12日のFX戦略2019-02-12 08:40

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株はダウが下落しての引けです。ただ下げ幅は小さく、NASDAQなどは上昇しています。朝方は上昇しての推移であり、米中貿易協議に対する期待感が意識されました。その一方で、米国国境の壁建設資金に関する協議に対する警戒感から上値を抑えられています。売り買い材料が交錯する格好で、方向感の見えにくい状況です。ただ、基本的にはまだリスク志向の動きが意識されているのではないかと思われます。為替相場も米国債利回りの上昇を背景にしたドル買いが強まり、ドル円は110円台半ばまで上昇しています。クロス円も全体的には上昇しています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は先週の大幅下落に対する調整やドル円の上昇などが意識されそうで、底堅い動きが意識されるのではないかとみています。ただ、日中は大きな動きとはなりにくいのではないかとみています。米中貿易協議の方向感を見極めたいとの思惑は根強そうで、積極的に方向感を出すのは難しいでしょう。為替相場はドル円が110円を維持することができるかどうかがポイントとなりそうです。ドル円の上値は重そうですが、積極的に売り込むといった流れにはならないのではないかとみています。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。