ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月13日のFX戦略2019-03-13 08:31

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株はダウが軟調、NASDAQなどが堅調といった動きで引けています。全体的な方向感は見えにくい展開となっています。その他の市場も米国債利回りが低下傾向となる一方で、VIX指数などは下落しています。米国の消費者物価指数が市場予想を下回ったことでややハト派的に振れていたFOMCの方向性が強化される可能性が意識されており、そういった思惑なども市場を動かしたのではないでしょうか。為替相場はドルが上値の重い展開となり、円も比較的買われやすい地合いとなっています。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場はやや上値の重さが意識されるのではないでしょうか。米株はまちまちとなったものの、ダウの上値が重く、さらにドル円なども上値の重い展開です。大きな動きにはなりにくいとみていますが、リスク回避的な動きが意識されやすいのではないでしょうか。為替相場もドル円などは上値の重い展開となりそうですが、積極的に売り込むというには手掛かり材料に欠けるのではないでしょうか。111円台を維持する可能性も十分にあるとみています。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。