ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

3月15日のFX戦略2019-03-15 08:32

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株は小幅まちまちで引けています。ダウはプラス圏で引けたものの、NASDAQなどがマイナス圏での引けです。ただ、全体的に前営業日終値を挟んでの動きとなり、方向感の見えにくい状況となりました。米中貿易協議の先行きに対する警戒感が高まった一方で買い戻しの動きも展開されており、目先は様子見といったところでしょうか。英国のEU離脱問題も先行き不透明な状況であり、手掛けにくい局面となっています。方向感が出てくるまではこういった動きが継続される可能性も高そうです。為替相場はドル円がしっかりとした動きとなっています。ドルに対する買い意欲が強まったことで上値を拡大しています。ドル円の上昇を受けてクロス円も全般的に底堅い動きが展開されました。
 
こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は底堅い動きが意識されるのではないでしょうか。米株は小幅まちまちとなったものの、ドル円が底堅い動きを見せており下値を支えそうです。ただ、週末ということもあり、積極的に買い進むというった動きにはなりにくいでしょう。様子見ムードが強まる中で株価がマイナス圏に転じる場面もありそうです。ただ、逆に積極的に売り込むといった動きにもならないでしょう。為替相場は円に対する売り圧力がくすぶりそうですが、こちらも様子見ムードが強まるのではないでしょうか。
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。