ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

5月10日のFX戦略2019-05-10 08:43

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株が大幅続落となっています。依然として米中貿易摩擦に対する警戒感が根強く、朝方はダウが400ドル超の下落となるなど懸念が強まりました。しかし、日中は買い戻しの動きやトランプ大統領の発言などが伝わったこともあり、買い戻しの動きが意識されました。しかし、それでも終値は138ドル安といった形であり、リスク回避的な動きが意識される状況となりました。円も底堅い動きを見せ、ドル円は109円台での推移です。ただ、米株の下げ渋りなどもあり、ドル円・クロス円ともに積極的に売り込む流れにはなりませんでした。
 
こうした動きを受けて、東京市場は上値の重い展開となるのではないでしょうか。ダウが下値を削ったことは好感されそうで、東京市場も日中は下げ渋る可能性はありそうです。週末ということもあり、ポジション調整の買いも見られる可能性はありそうで、積極的に売り込む流れにはならないのではないかとみています。また、為替相場も現状は109円台での推移ですが、一時的には110円台を回復する可能性はありそうです。ただ、積極的に買い進まれる展開は予想しにくく、上値の重い展開となりそうです。
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。