ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

5月15日のFX戦略2019-05-15 08:16

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米株が大幅反発となっています。依然として米中貿易摩擦に対する警戒感は根強いものの、ここ最近の売りに対する調整の動きが意識される状況です。買い戻しの動きに支えられ、ダウは200ドル超の上昇となって引けています。為替相場も米国債利回りの上昇などを背景にしたドル買いやリスク回避的な動きの巻き戻しから円安地合いといった展開です。ただ、ドル円に関しても110円台は回復できず、先行きに対する懸念は残る状況ということができそうです。
 
こうした動きを受けて、東京市場は買い戻しの動きが強まるのではないでしょうか。ダウの大幅上昇やドル円の堅調などが意識されそうです。ただ、ドルに関しては市場は年内の利下げを織り込んできており、売り圧力が強まっていく可能性はありそうです。当局は利下げに対する懸念を述べるなど現状維持の継続を示唆していることも多いのですが、利下げに対する市場の期待感は強まっています。そうした中での動きですので、日中はドル円が伸び悩むなどといったこともありそうです。
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。