ファイナンス コンシェルジュ

RCI
ファイナンスブログ
シストレと言えばアヴァトレード MT4

FX戦略室

6月4日のFX戦略2019-06-04 07:56

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。
 
まず昨日の動きですが、米国はまちまちで引けています。日中は上値の重さが意識されましたが、買い戻しの動きなどがダウの下値を支えました。ただ、米中貿易摩擦の激化に対する警戒感は根強く、それに伴う世界経済の鈍化懸念などが上値を抑えています。NASDAQは大きく下落しての引けです。為替相場は米国債利回りが大幅に低下したことを背景に、ドルに対する売り圧力が強まっています。ドル円は108円台を割り込んでいます。円に対する買い意欲が意識されています。
 
こうした動きを受けて、東京株式市場は売り圧力が意識されそうです。ダウは小幅ながら上昇していますが、円高地合いが懸念されて株価の上値を抑えそうです。一方、為替相場はドル円が下げ渋るのではないかとみています。108円台を割り込んだこともあり、買い戻しの動きが意識されるのではないでしょうか。ただ、リスク回避的な動きが意識される中で、積極的には買い進まれる可能性は低いとみています。
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------
 
文責:株式会社コンシェルジュ 大塚亮
FXの取引は損益の生じる取引です。FX等取引を行う際にはお客様自身の自己責任でお願い致します。