FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大きく上昇しての引けです。米中貿易摩擦に対する警戒感が和らぎ、リスク志向の動きが意識されています。米国債利回りは大きな動きにはなっていませんが、底堅い動きが意識されています。ドルインデックスも上昇し、円安が強まる流れです。ドル円は106円台に入っています。

こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は買い戻しの動きが意識されそうです。昨日450円の下落となっていますが、米株の大幅上昇や円安を受けて反転する動きとなりそうです。どの程度埋めることができるかに注目が集まりそうです。為替相場はドル円が106円を維持することができるかどうかがポイントとなりそうですが、リスク志向の動きが意識される中で、一時的に割り込んでも持ち直すのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  5. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. アナリストの活用法
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場戦略
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    東京市場戦略
  4. コラム

    年金2000万円問題
  5. FX

    ユーロドル30分足
PAGE TOP