FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が下落しての引けです。中東の地政学的リスクの高まりを背景にリスク回避的な動きが強まり、株価を押し下げています。また、原油価格が急騰し、金も大きく上昇しています。株安を眺めて米国債利回りは大きく低下しています。その一方でポンドなどに対する売り圧力が強まったことや、有事のドル買いが意識されたことでドルはしっかりとした動きが展開されています。ドルが堅調となったことでドル円が108円台を維持しており、クロス円も下げ渋る展開となりました。

こうした動きを受けて、今日の東京株式市場はリスク回避的な動きが強まり下落する可能性が高いのではないかとみています。先週末の大幅上昇などに対する調整が入る可能性が高く、下げ幅を拡大する展開も考えられるでしょう。為替相場に関してはドル円が108円台を維持することができるかどうかがポイントとなりそうです。リスク回避的な動きが強まる中で円に対する買いが意識される可能性は高そうで、一時的には割り込む展開となるのではないでしょうか。ただ、有事のドル買いが意識される状況下で積極的に売り込む流れにもなりにくそうです。

関連記事

  1. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロ/ドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます…

最近の記事

  1. 東京市場展望
  2. 東京市場展望
  3. 東京市場展望
  4. 東京市場展望
  5. 東京市場展望
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    東京市場概況
  3. FX

    東京市場戦略
  4. FX

    東京市場概況
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP