FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大きく下落しての引けです。トランプ大統領の弾劾に対する思惑から乱高下しましたが、引けにかけて売り圧力が強まる展開となっています。米中貿易摩擦の先行きに対する警戒感も意識されており、リスク回避的な動きが強まりました。米国債利回りが大幅に低下する中でドルの上値は抑えられており、ドル円は一時107円を割り込む流れとなりました。

こうした動きを受けて、今日の東京株式市場は売り圧力が強まりそうです。ダウが100ドル超の下落となり、ドル円が107円台前半での推移となる中で売り圧力が強まるでしょう。ここ最近は底堅い動きが維持されてきましたが、それに対する調整の動きなどもあり、下値を拡大するのではないかとみています。また、為替相場も上値の重い展開からドル円が再度107円を割り込む可能性が高いのではないかとみています。米国債利回りの大幅低下なども警戒されそうで、下値を拡大する可能性もあるでしょう。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  2. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  4. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

最近の記事

  1. ユーロドル30分足
  2. ドル円30分足
  3. 東京市場戦略
  4. ユーロドル30分足
  5. ドル円30分足
  1. FX

    東京市場戦略
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. コラム

    英国はどこに向かうのか
  5. 動画

    週間相場分析(20190811)
PAGE TOP