FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が上昇しての引けです。しっかりとした動きが継続しており、リスク志向が展開されています。米中貿易協議の先行きに対する警戒感は依然として残るものの、米経済の先行きに対する期待感から株価は底堅い動きが意識されています。ただ、米国債利回りは低下しており、市場全体としては様子見ムードが意識されている状況です。為替相場はドル円が109円台を回復しており、円安基調が意識されています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株式市場が買い優勢となるのではないかとみています。大きな動きにはなりにくそうですが、米株の底堅い動きであり、ドル円も109円台を回復しており、リスク志向の動きが意識されそうです。とはいえ、そこまで大きな動きにはなりにくそうで、日中は方向感の見えにくいところではないかとみています。為替相場も109円台を維持することができるかどうかがポイントとなりそうです。一時的に割り込む可能性はありそうですが、底堅い動きは意識されるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  3. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    東京市場概況
  3. FX

    東京市場概況
  4. マーケットコメント

    東京市場概況
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP