FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国が下落して引けています。特段大きな材料があったわけではありませんが、雇用統計後の上昇に対する調整売りや、世界経済の先行きに対する警戒感などが意識され、リスク回避的な動きが展開されました。ダウは引けにかけて下げ幅を拡大し、100ドル超の下落となるなど、日中安値圏で引けました。米国債利回りも上値を抑えられており、ドルも軟調地合いとなりました。ただ、全体的にはそこまで大きな動きにはなっておらず、ドル円も方向感の見えにくい展開となりました。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均が上値を抑えられるのではないかとみています。米株の軟調などを背景に、リスク回避的な動きが意識されそうです。為替相場は大きな動きにはなりにくいものの、円に対する買い意欲がくすぶる展開となるのではないでしょうか。市場全体の様子見ムードが意識される状況であり、方向感そのものは見えにくいと思われますが、ポジション調整などが意識されてリスク回避的な動きが強まるといった流れとなるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

最近の記事

  1. ユーロドル30分足
  2. ドル円30分足
  3. 東京市場概況
  4. ユーロドル30分足
  5. ドル円30分足
  1. 動画

    週間相場分析(20200503)
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    東京市場戦略
  5. FX

    ユーロドル30分足
PAGE TOP