FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅上昇となって引けています。ダウは1300ドル弱の上昇であり、ここまでの下落に対する調整の動きが強まりました。コロナウィルスの感染拡大を警戒した動きも散見されて一時マイナス圏に沈む場面もありましたが、米国の早期利下げ観測の強まりや、G7財務相中央銀行総裁の電話会談開催などの報道が好感されて買いの流れが強まり、引けにかけて上値を拡大しています。日中高値圏での引けであり、リスク回避的な動きが巻き戻されています。その他の市場は原油や金に対する買い意欲が強まる一方、ドルが軟調地合いとなっています。米国債利回りは朝方は米利下げ観測を受けてマイナス圏での推移となりましたが、引けにかけては株高を背景に持ち直しています。ただ、2年債などの利回りはマイナス圏での引けであり、利下げに対する思惑が意識されています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均が大幅持ち直しが意識されそうです。昨日の段階で買い戻しの動きがみられていましたが、ドル円の堅調地合いなどもあり、買い優勢の流れとなるのではないでしょうか。為替相場もドル円はリスク回避的な動きの巻き戻しを眺めて底堅い動きが展開されるのではないでしょうか。ドル円は108円台を維持することが出来るかがポイントとなりそうですが、維持できる可能性も十分にありそうです。

関連記事

  1. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず…

  5. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    東京市場概況
  5. FX

    東京市場戦略
PAGE TOP