FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅上昇となって引けています。米国政府の経済対策に対する期待感が高まり、リスク回避的な動きが巻き戻されています。ダウは1000ドル超の上昇であり、米国債利回りも上昇し、ドルに対する買い意欲が強まる展開です。ただ、コロナウィルスの感染拡大に対する警戒感も根強く、先行きに対する不透明感は依然としてくすぶる状況が続いています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均が持ち直す可能性が高いのではないでしょうか。昨日の段階で日経平均は小幅ながらプラス圏での推移となっており、積極的に上値を拡大するかは不透明感も残りますが、ドル円もしっかりとした動きを見せており、底堅い動きが展開されるのではないかとみています。ドル円に関しては107円台を維持することが出来るかどうかに注目です。円が急伸といった展開にはなりにくいとみていますが、調整の動きから107円を割り込む可能性は十分にあるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  2. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

最近の記事

  1. ユーロドル30分足
  2. ドル円30分足
  3. 東京市場概況
  4. ユーロドル30分足
  5. ドル円30分足
  1. FX

    東京市場概況
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    東京市場戦略
  5. 動画

    週間相場分析(20190721)
PAGE TOP