FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅上昇となって引けています。米国の経済対策法案に対する期待感が依然として根強く、買い優勢の流れが強まりました。世界的な金融緩和の流れなども好感される状況です。ただ、米国債利回りは低下しており、ドルも買いの流れが巻き戻されており、 ドル円なども上値を抑えられています。 全体的にこれまでの動きの修正が意識される局面であり、この流れが継続するかどうかには不透明感も残ります。経済指標などが懸念されるところであり、再度急落といった動きになってもおかしくないところではあります。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は日経平均がしっかりとした動きとなるのではないでしょうか。昨日の大幅安に対する調整の動きも意識されそうで、上値を拡大しそうです。問題はドル円の軟調であり、日中の上値を抑える可能性はありそうです。ドルに対する売り圧力が強まる中、リスク回避的な動きの巻き戻しがドル円を支える可能性もありますが、積極的に上値を拡大するといった動きも難しいのではないでしょうか。先行きに対する懸念が残る局面であり、日中は動きにくいところとなりそうです。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. 週間相場分析(20200531)
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    東京市場戦略
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP