FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅に続落しての引けです。ADP雇用統計がマイナスに転じたことを受けて週末の雇用統計に対する警戒感が高まっていることや、コロナウィルスの感染拡大に対する懸念などが嫌気され、ダウは一時1130ドル安まで下落した。引けにかけて若干押し戻したものの、警戒感は根強く970ドル安で引けた。米国債利回りも大きく低下しており、リスク回避的な動きが意識されています。その一方でドルはユーロに対する売り圧力が強まったことで下値が支えられています。ただ、円はリスク回避的な動きが強まったことで買い意欲が強まり、ドル円も上値を抑えられて推移しています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は売り圧力が強まりやすいでしょう。前営業日で850円の大幅下落となっており、その調整が入る可能性はありますが、米国の経済指標引退する警戒感が意識される局面であり、リスク回避的な動きは意識されやすいのではないかとみています。また、為替相場においては円に対する買い意欲がくすぶる可能性が高そうです。とはいえ、米国の雇用統計を控えていることもあり、積極的に売り込む展開にはなりにくいのではないでしょうか。全体的に日中は方向感が見えにくく、調整の戻りが入る展開も十分に考えれらるでしょう。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

最近の記事

  1. ユーロドル30分足
  2. ドル円30分足
  3. 東京市場概況
  4. ユーロドル30分足
  5. ドル円30分足
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ユーロドル30分足
PAGE TOP