FX

ドル円30分足

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状はバンドの中心線を挟んでの動きで、大きな動きにはなっていない状況です。バンドの上下限中心線はほぼ横ばいであり、バンド幅も比較的狭い状況です。様子見ムードが意識されており、方向感の見えにくい局面です。しばらくは大きな動きとはなりにくいところですが、バンドの上限もしくは下限での動きには注意が必要でしょう。

RCIで見ると、短期線は下落して下値圏に入る動きでしたが、底打ちから持ち直して目先はマイナス圏での推移です。このまま上昇基調を維持することが出来るかどうかに注目です。一方、中期線は高値圏での推移です。天井打ちからじり安基調ですが、まだ底堅い動きが意識されやすい状況です。短期線の動き次第ですが、目先は買い優勢の流れということが出来そうです。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ユーロドル30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP