FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅に下落しての引けです。パウエルFRB議長がマイナス金利の導入に否定的な見方を示したことや、経済データの悪化に対する警戒感などが意識され、リスク回避的な動きが強まっています。ダウは500ドル超の下落であり、米国債利回りも上値を抑えられる展開です。ただ、ユーロやポンドに対する売りが強まったことで、ドルは底堅い動きを見せています。とはいえ、リスク回避的な動きが意識されており、円は堅調地合いとなっています。ドル円は一時106円台に入り、目先は107円台前半での推移となっています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株式市場に売り圧力が強まりそうです。昨日の段階で日経平均はマイナス圏での引けとなっていますが、ダウの大幅安や円高基調が意識され、売り優勢の流れが強まりそうです。日中も上値の重い展開は継続されるのではないかとみています。また、為替相場に関してもドル円は107円台を割り込む可能性が高いのではないかとみています。ドルインデックスは上昇しているものの、リスク回避的な動きは強まっており、円に対する買い意欲はくすぶりそうです。

関連記事

  1. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  2. FX

    RCI分析

    大塚亮 RCI分析とは!相場の分析において、価格の上昇幅や下落幅に…

  3. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

最近の記事

  1. 週間相場分析(20200531)
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ユーロドル30分足
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP