FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大きく上昇しての引けとなっています。経済活動の再開に対する期待感などが意識され、リスク志向の動きが強まっています。FOMC議事要旨では足元の経済に対する警戒感が意識される一方で、先行きに対する楽観的な見方も意識される状況となっています。年末に向けての経済回復に対する期待感が相場を下支えする要因となっています。ただ、金融政策に対する思惑から米国債利回りは低下しており、ドルに対する売り圧力も意識されています。ドル円はやや上値の重い展開となりましたが、株高を受けて底堅い動きも意識されています。

こうした動きを受けて、今日の東京市場は株式市場が底堅い動きを見せるのではないでしょうか。ダウの上昇などを受けてリスク志向の動きが意識されそうです。ただ、昨日の段階で日経平均は持ち直す動きを見せており、その調整なども意識されそうであり、積極的に買い進むといった動きにはなりにくいのではないでしょうか。為替相場もドル円などは底堅い動きが意識される可能性はありそうですが、上値を追う動きにはなりにくいのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    東京市場概況
  3. 動画

    週間相場分析(20200412)
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP