FX

ドル円30分足

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状はバンドの下限から持ち直し、一時中心線で抑えられる場面もありましたが、上昇基調を継続し、目先はバンドの上限を意識しての動きです。上限では抑えられる動きであり、調整の動きが入っています。ここからさらに下落基調を強めるかどうかに注目です。バンド幅は緩やかに拡大しており、バンドブレイクからバンドウォークとなってもおかしくはないため、ここからの動きには注意が必要な局面と言えそうです。

RCIで見ると、短期線は上昇して高値圏での推移です。上値余地はほとんどなく、この水準を維持することができるかどうかに注目が集まりそうです。一方、中期線は底打ちから上昇し、そろそろプラス圏に入りそうです。中長期的には底堅い動きが意識されそうで、短期線が下落となっても押し目買いに下値を支えられそうです。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. ユーロドル30分足
  2. ドル円30分足
  3. 東京市場概況
  4. ユーロドル30分足
  5. ドル円30分足
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP