FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場は上昇しての引けとなっています。日中はマイナス圏に沈む場面もありましたが、コロナウィルスの治験薬の開発への期待感などが意識され、引けにかけて買い意欲が強まる展開となっています。ただ、米中対立が先鋭化する中で先行きに対する警戒感も強まっており、積極的にリスク志向の動きを意識する流れにもなっていないように思われるところです。為替相場も米国債利回りが長期債を中心に低下していることを眺めてドル売り圧力が強まっています。ユーロに対する買いが意識されていることもドルインデックスの上値を抑えている状況と言えそうです。一方、円は株高を眺めて軟調地合いとなりました。

さて、今日は東京市場が祝日のため株式市場などが休場となります。為替相場も様子見ムードが強まる可能性が高そうです。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみて…

  3. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. 動画

    週間相場分析(20200712)
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP