FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場は下落しての引けとなっています。FOMCを控えていることもあり、様子見ムードが強まる中でポジション調整の動きが強まっています。米中対立の激化やコロナウィルスの第2波に対する懸念も根強いところとなっています。株安を受けて米国債利回りは低下していますが、ドルは買い戻しの動きも見られて底堅い動きです。ただ、積極的に買い進む動きにはなっておらず、ドル円などは目先105円台前半での推移となっています。

こうした動きを受けて、東京市場では株価が軟調地合いとなりそうです。ダウが200ドル超の下落となり、ドル円の上値も抑えられている局面であり、警戒感が強まりそうです。日中はFOMCを控えていることもあって様子見ムードが強まる可能性もありそうですが、基本的には上値の重い展開が継続するのではないかとみています。また、為替相場はドル円が105円台を維持できるかがポイントとなりそうです。リスク回避的な動きが意識されているだけに105円台の維持は難しいところではありますが、ドルに対する買い戻しの動きも見られていることから、積極的にドル円を売り込む流れにもなりにくそうで、105円を挟んでの動きが展開されるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  2. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. 東京市場概況
  3. ユーロドル30分足
  4. ドル円30分足
  5. 東京市場概況
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    東京市場概況
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP