FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場では米株が上昇しての引けとなっています。ISM製造業景況指数が市場予想を上回ったことで、足元の経済に対する楽観的な見方が強まっており、リスク志向の動きから株価を押し上げています。株価の上昇を受けて米国債利回りも上昇しており、ドルも堅調地合いとなっています。ドル円は106円台での動きとなっています。ただ、米中対立などが依然として根強く、日中は上値を抑えられる場面も出ています。週末の雇用統計を控えていることもあり、様子見ムードが意識されました。

こうした動きを受けて、東京市場では株価が堅調地合いでの推移となりそうです。昨日の日経平均が大幅上昇となっており、その調整が入る可能性はありますが、ダウの上昇やドル円の堅調などが好感される可能性が高そうです。ドル円に関しては106円を挟んでの動きとなりそうで、大きな動きにはなりにくいのではないかとみています。ただ、リスク志向の動きが意識されやすい状況であり、底堅い動きが展開されるのではないでしょうか。ドルの堅調地合いもドル円の下値を支えそうで、リスク志向の動きとなりやすい状況ではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. ユーロドル30分足
  1. FX

    東京市場戦略
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    ドル円30分足
  4. FX

    ユーロドル30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP