FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場は上昇しての引けです。朝方はコロナウィルスの感染拡大に対する警戒感などからダウが200ドル超の下落となりましたが、引けにかけて買い戻しの動きが強まり、プラス圏に浮上しての引けとなっています。ただ、金融政策の先行きに対する思惑から米国債利回りは低下しており、ドルも上値を抑えられています。ドル円は103円台での推移であり、リスク志向の動きが強まったということでもなさそうです。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均がやや持ち直すのではないかとみています。ドル円の上値の重い展開は気がかりですが、ダウがプラス圏に持ち直したことや、直近の下落に対する買い戻しの動きが意識されるのではないかとみています。ドル円はドルインデックスの下落が気になるところですが、こちらも調整の動きが入るのではないかとみています。とはいえ、積極的に買い進む動きにはなりにくいところであり、先行きに対する警戒感がくすぶりそうです。連休前の週末ということもあり、日中は様子見ムードが意識されるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  6. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. ユーロドル30分足
  3. ドル円30分足
  4. 東京市場概況
  5. 東京市場概況
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    ユーロドル30分足
  5. FX

    ユーロドル30分足
PAGE TOP