FX

東京市場概況

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場はまちまちでの引けとなっています。朝方は経済指標の好調を眺めて買い意欲が強まり、ダウが一時30000ドルを回復する水準まで上昇しました。しかし、引けにかけては利益確定の動きに抑えられて30000ドルを割り込んで引けています。ダウは80ドル高水準となりましたが、S&P500などがマイナス圏での引けとなっています。ダウは30000ドルを意識しての動きが継続しており、やや様子見ムードといった状況になっています。米国債利回りは低下しての推移で、ドルインデックスも軟調地合いです。ドルに関しては先安観測が強まっており、下値を拡大しやすい地合いが継続しています。ドル円も104円台を割り込んでおり、警戒感が強まる状況ということができるでしょう。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が上値を抑えられるのではないでしょうか。ダウは上昇したものの、引けにかけて上値を削る展開となっています。さらにドル円が104円台を割り込む動きを見せており、リスク回避的な動きが意識される可能性が高まっています。ここまで日経平均株価は堅調な動きを見せていただけに、その調整の動きが入るのではないかとみています。また、ドル円に関しては104円割れの水準であり、ここからさらに売り込む動きとなるかは不透明ですが、ドル売り圧力が根強く、上値は抑えられそうです。103円台中盤から後半での動きとなるのではないでしょうか。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  2. マーケットコメント

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

最近の記事

  1. 東京市場概況
  2. 東京市場概況
  3. 東京市場概況
  4. 東京市場概況
  5. 東京市場概況
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ドル円30分足
  3. コラム

    コロナウィルスと相場
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP