FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米国株式市場は上昇しての引けとなっています。朝方は米生産者物価指数の予想以上の伸びなどを背景にインフレに対する警戒感が高まり、ダウは100ドル超の下落となりましたが、その後は新規失業保険申請件数の堅調推移などが意識されて下げ渋り、引けにかけてプラス圏に浮上しました。また、米30年債入札の不調を受けて債券に対する売りが意識され、ドルに対する買い意欲が強まる展開となっています。ただ、ドル/円は調整の動きなども意識されたことで小動きとなっています。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均株価が堅調地合いとなるのではないでしょうか。米株の持ち直しなどが好感されそうで、しっかりとした動きとなるのではないでしょうか。ただ、ドル/円の方向感の見えにくい状況や週末ということもあり、全体的には方向感の見えにくい流れとなるのではないでしょうか。様子見ムードが強まる中でドル/円も110円台前半から中盤での動きが継続するのではないでしょうか。

関連記事

  1. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  4. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動…

  5. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きですが…

  6. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    東京市場戦略
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    東京市場概況
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP